SEO対策のメルマガ成功術
メルマガ読んでる利用者は9割
メルマガ読んでる利用者は9割
メルマガを購読(受信)している人はなんと、メール利用者の90%に及んでいます。もはやメルマガを読む人は、特別な人でもなんでもないのです。むしろメルマガの購読は当たり前であるといえます。
ところで、メルマガの発行者としては、どの程度自分のメルマガが読まれているのか?というのは気になるところです。仮に読者が1万通のメルマガを出していても、誰も誰も読んでいなくては仕方がありません。
購読者にメルマガを送ると、商品の紹介やWEBの紹介などでも驚くほどのレスポンスを得ることができます。よく読むメルマガは1人当たり4誌以内となっていますから、まずは、この中に入ることが目標になります。
逆に、まったく読まないメルマガは1割にとどまっています。しかし、読まれていないメルマガでも、タイトルやはじめの数行で興味を持ってもらえれば、大逆転の可能性があります。
メルマガ参入は今!発行者はまだ100人に1人
メルマガが「儲ける新しい手段」だと鋭く見抜いてる人はいます。ところが、メルマガ発行者の割合は、メール利用者全体のまだ1%にすぎません。
つまり、メルマガ発行に取り組む絶好のチャンスは今しかないのです。ところが発行希望者まで含めると、約20%にまで割合が増えます。これは発行してみたいと考えてはいるものの、はじめの一歩をなかなか踏み出せないでいることを意味しています。
興味ある人を集めるメルマガの条件
パーミッション・マーケティングの原則にのっとれば、まず相手にとってリスクのない提案をすることで興味のある人を集めなくてはいけません。無料・安価の情報や商品を「役に立つなあ」と感じさせることが大切です。そして、ここを入り口に啓蒙活動、そして販売へと移行していきます。
メルマガ自体は無料なので、読者にとってリスクは一見ないように見えますが、嫌なスパムメールが来るかもしれない、といった不安が存在します。そのため、知名度があり、解除方法が簡単だと思われる配信スタンドの「まぐまぐ」などからメルマガを発行する必要があります。
おまけに「ウィークリーまぐまぐ」という新規発行のメルマガの紹介記事が約100万人から200万人ぐらいの人たちに送られます。この限られたスペースの紹介文をうまく工夫すると、たくさんの見込み客を、読者という形で、ノーリスクで一気に集められるわけです。
信頼性とコストの面で安心して読める・発行できる
メルマガそのものが収入源になる
メルマガに広告を掲載すれば、その広告費はすべてメルマガ発行者の収入となります。メルマガという媒体を持つというのは、テレビ局を持つのとイメージは同じです。
「まぐまぐ」で発行したメルマガであっても、広告を部分的に掲載することは可能です。月150万円以上の広告収入を得ているというメルマガもあります。広告だけで年商なんと2000万円近くの売り上げです。
広告掲載料は発行部数と発行頻度、そして読者の忠誠度に比例して高くなる、というのが通例です。きちんと読まれていないメルマガであれば、当然広告を掲載したときの反応率は下がるからです。そのため広告枠がなかなか埋まりません。
週一回、1万部の発行であっても、月に5万〜10万ぐらいの収入にはなるものです。個人でも人気メルマガを発行できれば、こういった収入を得ることが比較的簡単にできるのです。
ファンや固定客をがっちり掴める
分野を絞り込んだ情報を発信し続けることによって、「この人は●●の専門家だ。この人のことを聞いておけば間違いない」といつのまにか認知されるようおになります。
内容が伴っていればこそですが、メルマガ発行者によって、ある特定の分野の第一人者と認知されやすいことは間違いありません。
専門家だと認知されれば、それに伴い質問や感想なども届くようになります。それに対して、丁寧に回答をしていくうちに、固定客が生まれます。このような状態を意図的に作ることも、メルマガなら可能です。
SEO対策だけでなく、次の一手を
新規顧客の開拓に関してはSEO対策が有効です。
しかし、メルマガを含めたアフターフォローがサイトの価値を高めていきます。
インターネットビジネスに本気で取り組むのでしたら、メルマガを含めSEO対策以外のサービスも必要になります。

SEO対策 大阪のNETTEN

SEO対策 ネットテンの連絡先
  • ネットテン大阪営業部
  • 〒558-0013
  • 大阪府大阪市住吉区我孫子東3丁目1番13号
  • アソルティ我孫子(旧住友生命ビル)4F
  • TEL:06-6609-1100
  • FAX:06-6609-7200